1. Home
  2. 助成制度
  3. 「新設のおもちゃ図書館におもちゃセット助成事業」「老人ホーム等 社会福祉施設におもちゃ図書館開設支援事業」

「新設のおもちゃ図書館におもちゃセット助成事業」「老人ホーム等 社会福祉施設におもちゃ図書館開設支援事業」

更新日:2017-03-28

募集期間:2017年04月01日~ 2017年05月25日

制度名 「新設のおもちゃ図書館におもちゃセット助成事業」「老人ホーム等 社会福祉施設におもちゃ図書館開設支援事業」
実施団体名 一般財団法人 日本おもちゃ図書館財団
(にほんおもちゃとしょかんざいだん)
申込先 〒108-0014
東京都港区芝5丁目31-15 センチュリー三田ビル7階
一般財団法人 日本おもちゃ図書館財団
TEL:03-6435-2842
URL:http://www.toylib.or.jp/
分野 健康・福祉、社会教育
助成内容・対象  「おもちゃ図書館」は障害のある子やない子も遊び、交流し育ちあう場となっています。一人ひとりの違いを認め合い、共に生きる地域づくりを目指しています。
 子どもたちが気に入ったおもちゃを選んで、遊ぶ場・機会を提供していただく活動を支援します。

■助成の対象となる「おもちゃ図書館」
(1)無料で利用され、おもちゃの貸出を行ってください。
(2)年度内に開設を準備している新設の「おもちゃ図書館」は、各地域の社会福祉協議会の推薦を得て申請ができます。
(3)児童・障害・老人のために社会福祉法人等が経営する福祉施設内に開設する「おもちゃ図書館」は、各地域の社会福祉協議会の推薦を得て申請ができます。

■助成の申請内容
(1)おもちゃセットを提供(20万円相当品)
(2)開設の際に必要な物品等の購入資金として10万円以内を助成
  (追加のおもちゃ、カーペット、おもちゃ箱、陳列棚、開設チラシ等)
応募方法 申込書は財団のホームページからダウンロード可能
応募制限 市町村の社会福祉協議会から推薦をいただいてください。
募集時期 平成29年5月25日(必着) 郵送のこと
決定時期 7月(予定)
選考方法 財団の審査委員会で審査の上、理事会で決定(審査に必要な追加書類の提出を求めたり、訪問調査を行う場合もあります)
助成金額 おもちゃセット(20万円相当品)、金10万円以内
備考  当財団は、障害のある子ども達が健やかに成長することを願い「おもちゃ図書館」のボランティア活動を支援するために、株式会社バンダイの創業者である山科直治氏が私財を基金として拠出し設立されました。
 ボランティアが運営する全国のおもちゃ図書館や、社会福祉施設に開設するおもちゃ図書館におもちゃの助成を行っています。
問い合わせ欄 おもちゃセットの写真と詳細は財団のホームページを確認してください。