1. Home
  2. イベント・講座情報
  3. 第11期生募集! くらしの安全・安心サポーター講座

第11期生募集! くらしの安全・安心サポーター講座

開催日 2017年11月29日~ 2017年12月1日
【1日目】11月29日(水)10:00~16:00
【2日目】12月 1日(金)10:00~16:00
開催場所 大和高田市
開催場所住所 片塩町12-5
開催場所 大和高田市市民交流センター 4階 多目的室
アクセス方法 近鉄大和高田市駅より徒歩約5分
JR高田駅より徒歩約15分
イベント種類 研修会・講座
イベント内容 【1日目:11月29日(水)】
(10:00~10:20) 
くらしの安全・安心を確保するために

(10:20~12:00)
知っておきたい消費者トラブル・悪質商法の手口
~高齢者を中心にした消費者トラブルの実態~

(13:00~14:30)
トラブル解決の方法
~クーリング・オフの実践と消費者情報の集め方~

(14:40~16:00)
ワークショップ(参加型学習)

【2日目:12月1日(金)】
(10:00~12:00)
(仮題)消費者にかかわる法改正について

(13:00~15:30)
サポーター「グループあんあん」による企画
Ⅰ部 講演【文部科学省消費者教育アドバイザー 荒木 武文 氏】
Ⅱ部 サポーター活動の実践について【くらしの安全・安心サポーター】

(15:30~16:00)
まとめ~見守り活動に必要なこと~

《くらしの安全・安心サポーターって?》
奈良県では、消費者被害防止のため、消費生活相談センターや県内の消費生活相談窓口と地域を結ぶパイプ役として、ボランティア活動を行うサポーターを養成しています。
本講座では、消費者問題に関する基礎知識や効果的な消費者啓発の手法を学ぶことができます。
講座受講後、希望者は「くらしの安全・安心サポーター(ボランティア)」に登録できます。
平成28年度末現在、93名の方がサポーターとして登録。消費者トラブルについての情報提供を行ったり、数名でグループ(「ざ・ひめみこ」「グループあんあん」など)を結成、出前講座をしたりと地域で活動されています。
登録後は1年ごとに継続の意思確認を行います。

《サポーター登録後の活動って?》
【活動例】
◎最新の消費者情報を身近な人や地域に伝える。
◎消費者トラブルに気づいたら、身近な相談窓口を紹介する。
◎地域での啓発活動(講座・寸劇など)を行う。
対象者 県内在住者、2日間とも参加できる方
定員 30名(先着順)
参加費 なし
参加費詳細 受講無料
申し込み方法 郵送、FAX
はがきまたはFAXに必要事項、サポーター講座受講希望と記入の上、下記【連絡先】へ送付して下さい。

必要事項:氏名(ふりがな)、〒・住所、年齢、性別、電話番号
申し込み締切日 先着順(定員30名)
連絡先 〒 630-8122
奈良市三条本町8-1 シルキア奈良2階
TEL: 0742-32-0621
FAX: 0742-32-2686
奈良県消費生活センター
情報登録(更新)日 2017年10月05日
登録者 奈良県総合ボランティアセンター