1. Home
  2. イベント・講座情報
  3. 平成30年度 福祉後見推進フォーラム

平成30年度 福祉後見推進フォーラム
   ー 成年後見制度の利用者がメリットを感じられる制度をめざして ー

開催日 2019年3月18日
13:30~17:00(受付時間 13:00~)
開催場所 橿原市
開催場所住所 大久保町320番11号
開催場所 奈良県社会福祉総合センター 5階 研修室BC
アクセス方法 近鉄橿原線「畝傍御陵前駅(東出口)」下車 徒歩3分

<ご来場にあたっての注意>
研修会場には受講者用の駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用いただくか、西隣の橿原市営駐車場をご利用下さい(1日最大510円)。
なお、近隣のスーパーマーケット等への駐車はご遠慮下さい。
イベント種類 研修会・講座
イベント内容 【開催テーマ】
権利擁護支援に関わる団体・機関等の連携を通じた後見的支援の推進を考える

高齢化や単身世帯の増加などを背景に、かつての地縁・血縁による支援を前提とした暮らしが変化する中で、成年後見制度に対する利用ニーズが年々高まってきています。成年後見制度を必要とする人の多くが、地域で孤立しがちな人、複合的な生活課題を抱えた人、深刻な権利侵害にあっている人などであり、ニーズの発見から資源開発まで、地域を基盤とした総合的な権利擁護支援の仕組みをつくっていくことが、これからの福祉施策の大きな課題であるといえます。
そこで、体制整備のために必要な要素とプロセスを整理した「地域における成年後見制度利用促進に向けた体制整備のための手引き((公社)日本社会福祉士会)」をヒントに、現在の取り組みを改めて振り返り、奈良県における権利擁護支援に関わる関係団体等が連携して後見的支援を推進し、判断能力等が低下しても安心して地域生活を送れるようにしていける取り組み実践につなげることを目的に、本フォーラムを開催いたします。

【プログラム】
13:30 開催挨拶

13:40~15:00 ①基調講演
講師:日本社会福祉士会 理事 星野 美子 氏
(TRY星野社会福祉士事務所 所長)

演題:成年後見制度利用促進基本計画を紐解く
~地域における成年後見制度利用促進に向けた体制整備のための手引きから~

15:00~15:10 休憩

15:10~17:00 ②パネルディスカッション

17:00 閉会
定員 150名
参加費 なし
申し込み方法 FAX、E-mail
参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXまたはE-mailにてお申込下さい。
申し込み締切日 平成31年2月22日(金)
連絡先 橿原市大久保町320番11号
TEL: 0744-29-0100
FAX: 0744-29-0101
社会福祉法人 奈良県社会福祉協議会 地域福祉課 住民福祉活動振興係
E-mail nara-kenri@nara-shakyo.jp
PDF 要項.pdf
情報登録(更新)日 2019年01月30日
登録者 奈良県総合ボランティアセンター