1. Home
  2. イベント・講座情報
  3. 春日山原始林の価値と課題

春日山原始林の価値と課題
   まもり つたえ 未来へつなぐ

開催日 2019年12月1日
10:30~ 講演(定員100名)
12:50~ 春日山遊歩道ガイドウォーク
     (定員40名・要申込)
開催場所 奈良市
開催場所 奈良公園バスターミナル
東棟2階レクチャーホール
イベント種類 その他
イベント内容 春日山原始林とは?
春日山原始林は、平安時代に仁明天皇の勅命により狩猟伐採が禁じられて以来、春日大社の神域として、千年以上もの間守られてきた森です。
ひらけた都市の近くに今も原生のすがたを残す森は、極めて珍しいことから、1955年(昭和30年)に国の特別天然記念物に指定されました。
また、1998年には春日大社と一体となった文化的景観が評価され、ユネスコの世界文化遺産「古都奈良の文化財」の一つとして登録されています。
古くから万葉集をはじめ、古歌などに数多く詠われてきた、奈良に欠かせない「鎮守の森」です。
しかしながら、近年その価値を維持することが困難な状況となっています。千年の森を次世代へとつないでいくため、できることについて考え、行動することが求められています。

【スケジュール】
10:00 受付開始

10:30 開会
    春日山原始林4K動画

11:00 講演
「世界遺産・特別天然記念物 春日山原始林の価値と課題」
    講師
春日山原始林を未来へつなぐ会 事務局長 杉山 拓次さん

12:00 昼食休憩(昼食は各自で)

12:50 春日山遊歩道ガイドウォーク
 ※バスターミナル屋上より春日山展望後、ウォークスタート

15:00 解散(春日大社国宝館前予定)
定員 ●講演:定員100名
●春日山ガイドウォーク:定員40名・要申込
参加費 なし
申し込み方法 FAX、E-mail
氏名、連絡先(携帯番号)をお知らせ下さい。
申し込み締切日 .
連絡先 TEL: 0742-20-5027
FAX: 0742-20-5028
特定非営利活動法人 奈良NPOセンター
メッセージ 特別天然記念物・世界文化遺産「春日山原始林」の魅力を撮影した4K動画を視聴いただいたのち、原始林の保全活動に取り組む「春日山原始林を未来へつなぐ会」による講演をお聞きいただきます。
講演後、奈良公園から紅葉の春日山原始林をガイドとともに歩き、保全活動の現状について解説します。
情報登録(更新)日 2019年10月26日
登録者 奈良県総合ボランティアセンター