1. Home
  2. 団体検索
  3. Oral Health Promotion Club in NARA

Oral Health Promotion Club in NARA

更新日:2017-10-13

団体名 Oral Health Promotion Club in NARA
(おーらるへるすぷろもーしょんくらぶいんなら)
代表者役職名 代表理事
代表者名 田中康正
(たなかやすまさ)
組織形態 NPO
団体設立年月 2014年4月1日
法人設立年月 2014年5月13日
連絡先住所 631-0021
奈良県内か否か 奈良県内
市町村名 奈良市
市区町村以下 鶴舞東町2-10
連絡先TEL 0742-45-4457
連絡先FAX
担当者名 野阪幸男
ホームページアドレス http://opcnara.health-care-site.com/wordpress/
メールアドレス opcnara@gmail.com
主たる活動分野 保健・医療
従たる活動分野 災害救援、子どもの健全育成、中山間地域の振興
支援の対象 僻地での口腔保健活動の支援 (無歯科医地区等)
災害時の口腔保健活動の支援 高齢者の口腔保健の維持、向上支援
活動目的 全ての地域に住む人々が、その居住する場所や年齢にかかわらず、歯と口腔の健康、機能の維持増進が出来るのための支援をする
活動内容詳細 (H29-9-13)口腔ケア実技実習を開催しました
今年度の1回目の口腔ケア実技実習を開催しました。
参加者は、介護福祉士3名、訪問看護師2名、歯科衛生士学生2名の7名でした。

当法人の理事でもある花谷歯科衛生士からの実技含めた講習に熱心に受講されておられました。

平成29年6月11日(日)、奈良県社会福祉総合センター6階の大ホールにて今年度の学術講演会を開催しました。
内容は、第1部が「今もう一度認知症を理解する」で講師として第一人者の秋津鴻池病院理事長の平井基陽先生をお迎えしました。
第2部は「私たちができること」をテーマに座長に天理市立メディカルセンター長の松村雅彦先生、シンポジストとして、介護施設理事長、ケアマネージャー、訪問看護師、施設長&歯科医師の4名にお願いしました。
大ホールという大きな会場での開催でしたが、行政職・医師はじめ医療・介護関係者など
100名を越す参加者を得、内容も非常に素晴らしい講演会となりました。

平成29年2月5日(日)、午後1時より奈良県社会福祉総合センター大ホールにて開催された奈良県訪問看護ステーション協議会主催の第6回在宅医療推進フォーラム「在宅医療を知っていますか?〜家で最後まで療養したい人に〜」に当法人NPO法人の正田晨夫副代表が歯科医療職の代表として演者となりました。

2016年10月13日(木)、午後6時30分より奈良県社会福祉総合センターにおいて開催しました。在宅訪問管理栄養士の時岡菜穂子先生による「多職種連携による栄養ケアの実際」の講演会は、会場満席で終了いたしました。

ご出席いただきました皆様には有難うございました。

活動地域 県内全域、主に近畿エリアで活動
会員募集の有無 あり
会員募集の詳細 会員は随時募集しています。
詳細はホームページを見てください。