1. Home
  2. お役立ち情報
  3. 学ぼう手話:初級編

学ぼう手話:初級編

あいさつや自己紹介、困ったときの対応の仕方を学ぼう!

あいさつ・自己紹介

こんにちは

  • 両手の人差し指をたてて向かい合わすと、人差し指、人差し指を折り曲げる「昼」と「あいさつ」を表す意味の動作で「こんにちわ」を表現できます。

  • 「朝」「夜」と「こんにちわ」を組み合わせると「おはよう」「こんばんわ」になります。

元気ですか?/元気です

両手を握り、身体の前に置き2回以上上下させる(たずねる表情をする)自分が「元気」だと伝えるときは元気な表情で同じ動作をしましょう。

わたしの名前は○○です

  1. わたし
    人差し指で自分の胸の中心を指す。
  2. なまえ
    右手の親指の腹を、左手のひらに母音を押すようにあてる。
    指文字で自分の名前の表現の仕方を学んでみよう
  3. 言う
    人差し指を立てて口の前におき、前方に出す。

あなたのお名前は?

  1. あなた
    相手をやさしく指さす。
    (手話では相手を指さしても失礼にならない)
  2. なまえ
    右手の親指の腹を、左手のひらに母音を押すようにあてる。
  3. 何?
    人差し指を立て、左右に振る。

よろしくお願いします

  1. よろしく
    握った手を鼻にあて、軽く前に出す。
    (「よい」という手話)
  2. お願いします
    手を開き、頼むようにして前に出す。
    (「頼む」という手話)

ありがとうございます

左手のひらを下に向け、右手の小指側を、左手の手の甲に乗せ、軽く会釈しながらそのまま上げる。

ごめんなさい

  1. 左手の親指と人差し指を(眉間をつまむように)閉じる。
    (「迷惑」の意味を表す)

  2. 手を開きながら、頼むように前に出す。

どういたしまして

  1. いえいえ
    手のひらを相手に向けて左右に振る。
    (構わないの気持ちをこめて)
  2. かまわない
    右手の小指を立て(手の甲を相手に向ける)指先をアゴに2回あてる。

また会いましょう

  1. 再び
    右手を握り、中指と人差し指を横に伸ばす。
  2. 会う
    両手の人差し指を立て互いの指を引き寄せる。

困ったときに…

お手伝いしましょうか?

  1. おてつだい
    左手の親指を立て、右の手のひらを数回あてる。
  2. しましょうか
    右の手のひらを右耳の横から前に出す。

HOW(いくつ)/これはいくらですか?

  1. これ
    対象物をさす。
  2. お金
    親指と人さし指を閉じて輪(お金)をつくる。
  3. いくつ?
    親指から順に折り曲げていく。

なにか探し物ですか?

  1. 人さし指を立て、左右に振る。
  2. 探す?
    親指と人さし指で輪をつくり、顔の前でグルグルと円を描きながら移動させる。

どこに行くの?

  1. 人さし指を立て、左右に振る。
  2. 行く?
    人さし指を下に向け、前に出す。

駅はどこですか?

  1. 左手は切符を表わし、右手で切符を切るようにする。
    (「改札」の意味も表わす)
  2. 何?
    人さし指を立て、左右に振る。
  • 準備編
  • 初級編
  • 中級編
  • 実践編